キッズクラスについて(2022シーズン新設)

DOWNHILL SERIES > キッズクラスについて(2022シーズン新設)

JCF(日本自転車競技連盟)の競技規則にはダウンヒルは17歳以上で行う、と明記されています。草レースとしてDOWNHILL SEREISが発足した当時は中学生以上を参加資格としてきました。

そんな中で、熱心な小学生とその保護者の方々から、どうしてもレースに参加したいという要望が多くあり、「キッズクラスはありません、子供を守るルールはありません、怪我した場合は自己責任です、コース設定は大人を対象としています。」という説明と、本人、保護者の方と実行委員会が個別面談を行い、お互いにその条件を確認した上で小学生の参加をOKとしてきました。長い歴史の中で、そんなキッズたちが立派に成長し、日本を代表するレーサーになる姿を見てきましたので、小学生の参加を認めてきた判断は正解だったのではないかと思っています。

今や多くのキッズが参戦を希望するようになり、ようやく今シーズンからキッズクラスを開設しますが、改めて、そもそも論としてDOWNHILL SEREISは大人(17歳以上)を対象としてコースやルールの設定を行いますし、キッズクラスはありますがキッズ専用のコースはありませんし、キッズ専用の練習時間もありません。

それでもレースに参加したい!というキッズとその保護者の方にはぜひご参加いただければと思います。

※小学生単独(開催期間中保護者不在)での参戦はできません。(知り合い、友人、ショップチームに任せる、などは不可)

※毎朝のライダーズミーティングの直後に小学生対象のミーティングを行っています。このミーティングに参加しない選手は出走をお断りする場合があります。